アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
☆Sun Kid's☆for SMILE
ブログ紹介
お仕事のこととか、旅行のこととか、思ったこととか・・・日常的な日記
歴史が好きなのでネタとしてはそちらが多めかな?
zoom RSS

懐かし〜〜〜♪感激〜〜〜〜♪

2016/12/21 17:29
今月、角川映画の懐かしい作品の数々が上映されてる

角川映画と時代劇映画に夢中だった小学生時代だった私にとっては、
これほど嬉しいイベントはないよ!!!

できることならほぼ全部観直したいけど、
とりわけ小学生の私を夢中にさせた『里見八犬伝』は絶対行く!!!


ってなことで観てきた。
画像

昔、スクリーンで観たのは1回きり。
でも、その後ビデオを買ってもらって50回は観たであろう映画・・・・

そりゃあね、今観たら突っ込むところも沢山あるよw
でも、観た時の興奮は変わらなかったな〜。
映像もキレイになってたし。

改めて観たら、特撮チームの中には
私がウルトラマンを担当していたときに、とってもお世話になった特撮監督の名前も発見!

思わず泣きそうになったよ。



そういえば当時小学生の私はこの映画観て

「真田広之の嫁になりたい!!」

と思ったけど、

『リング』『らせん』という映画の打ち上げで、一緒にビンゴやったしね・・・・。
(当たらない者3人で一緒にお話してた)

あの時、なんで一緒に写真撮ってもらわなかったのか・・・・今でも悔やまれる




そんなわけで、この仕事入るキッカケにもなった映画で、
結果この世界で、こういう方達とご一緒できたのだからすごく感慨深い

今も興奮冷めやらぬ・・・・

やっぱり他の映画も観たいな〜〜〜。

コレとかもね。
画像

映画館のロビーにあったけど、コワイ・・・・







あ。

余談だけど、当時真田広之に心奪われた私・・・・
今の好みも全然変わってないやwww

やはり時代劇が似合う男が好きですな〜〜〜
・・・・今は日本の時代劇少ないので、韓ドラ時代劇で喜んでしまってるよ





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


羽子板市 2016

2016/12/19 20:56
今年は行けないかな〜〜と思ってたんだけど、
午前中の仕事が思ったより早めに終わったので、帰りに浅草に寄ることに。

今日は羽子板市最終日!
毎年ブラブラ散策するだけだけど、見てるだけでも楽しい


最近は浅草も外国人がすごくて、平日でも激混みなのであまり行かなくなっちゃったけど・・・。

でもやっぱり、いいね浅草は。
画像


ちょっと早いけど、今年のお礼参りもして。

本堂内のすごく大きな羽子板
画像



仕事帰りなので、全部スマホ撮影・・・・残念だけど・・・・

画像


画像



画像


真田丸もしっかり
画像


画像


画像


今年終了の「こち亀」も
画像






実は明るい時間に羽子板市来たことなかったな・・・。

今日は暖かいから、頑張って自宅まで徒歩で帰宅。


いよいよ年末だな〜〜〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まるで宮殿!

2016/12/13 23:10
8月に台風のために見学できなかった迎賓館。
再度応募して、やっとリベンジが叶った
あ、母と一緒に

現在見学出来る迎賓館は前庭だけは当日でもOK。
本館見学は申し込み。
プラス和風別館はネットで申し込んで抽選。

なので、和風別館見学者はちょっと特別
胸にワッペンつけて入場。
画像


じつはね、日本政府のこの紋章・・・・我が家の家紋と一緒全く同じ紋。
なので、違和感ゼロ
なんかちょっと嬉しくなる


和風別館見学はツアーになってるので、時間まで本館見学。
内部は撮影禁止なので、お伝えできないのが残念だけど、豪華な宮殿ですな
素晴らしい圧倒される・・・。
上から横から下から〜〜〜ずっと見回してたら目が回ったわ
元々は天皇家の赤坂離宮。
昭和天皇も5年住んでらしたという。

いやはや、素晴らしい目の保養

人生に1回は見ておく価値あり!!


外から見る姿も、庭も素晴らしい
画像



画像


画像






和風別館も外だけ撮影OKだけど、撮影できない内部はさらに素晴らしいお部屋の数々だった!

画像



実際、各国の国賓の方々が昼食などをとられた場所・・・・
それこそサッチャー首相やダイアナ妃などの方々も。

すべての調度品も高級なものばかりなので、ちょっと別世界に来たみたい
なんか緊張する・・・・



最後に前庭へ。

この前を通るたびに、近くで見てみたいと思ってた景色を
本当に見ることが出来る日がくるなんて

画像


画像



ちょっと屋根に注目!
画像


まさかコレって武士・・・鎧甲!?
画像


見た目は完全な洋式建築なのに、こういう所や、内装にも日本の鎧甲や刀をあしらった部分があった
こういうところを見ると、私のテンションさらに上がるね〜〜




いやはや、来られて本当に良かったよ


国賓が来日したりすると一般公開は取りやめになるので、
確認してみて興味のある人は是非見に行ってみてもらいたい!!!



夜は両国駅前に新しく出来た食事処。 で深川めしをいただく。

画像


画像



そして、翌朝にはこれまた先月オープンしたばかりの北斎美術館へ。
画像


北斎も最高でござる

こちらも見ていて飽きない。



東京って、まだまだ新しい発見が沢山できるところだよね
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


念願の熊野へ  〜2日目夜・ 3日目〜

2016/10/07 19:28
有名なホテル浦島さん。

なんと東京ドーム4.5個分の広さなんだって

お客さんはみんな船でホテルへ行くなんて知らなかったから、ちょっとビックリしたわw


このホテル、知ってる人も多いのでは?
最も有名なのは、ここのお風呂。
日本全国絶景の温泉とかで必ず上位にいるよね。


ホテルのHPよりお風呂画像お借りしました

忘帰洞
画像


玄武洞
画像



これ以外にもお風呂があるんだけど、景色はさることながら、硫黄泉でお肌ツルツル

とても満足度の高い温泉
ここなら何度も来たいよね〜〜〜〜


ただ、あまりにも大きなホテルのため、私たちの部屋からフロントまで5分、忘帰洞までは10分は歩くと思う・・・。
1日中歩きっぱなしで、700段近い階段も登ってきた私たちには、なかなかにヘビーな距離だったよ



海の上にあるので、当然部屋の窓開ければ、そこは海。
画像



ここのお風呂と、この景色と、かわいい浴衣の柄で許してあげますか
画像




温泉からあがって、マッサージ屋へ直行してきたよ



3日目の朝。



忘帰洞の海の目の前で日の出を迎えた。
目の前で船で漁してたよwww

ちなみにこちらのホテルからイルカウォッチングの船も出てるみたい・・・
これは行ってみた〜〜〜〜い




さて。
帰りは亀さん船で帰りま〜〜〜す!!
画像


漁から帰った漁師さんが網の手入れ。
画像

こういう姿はなかなか見られないから、新鮮だった


鯨で有名な町やその昔トルコ船を救助したことで有名な町などを通過して

橋杭岩
画像


画像




そして今回の旅最後の本州最南端!
画像


画像



画像


画像


画像



今回本当に天気に恵まれて、
地元の人もこんなに晴れることは珍しいと言ってたくらいだったけど、
そのおかげもあってか南紀の本当にキレイな海を見ることができて幸せだった
素晴らしい海
台風などに見舞われることも多くて、災害も多いところだけど、この海からは離れたくないよな〜。
この海だけでも癒やされた3日間




さすがに団体だとゆっくり出来なくて、見られないところ、やれなかったことも多いけど、
母と一緒に来ることを考えたら、今回はこれで良かったのだと思う。
また、私の体力があるうちにもう1回来たい
出来ることなら、ここから高野山に向かって、そのまま奈良に入れたら最高


駆け足のような3日間。
お疲れさんでした
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


念願の熊野へ  〜2日目〜

2016/10/06 22:23
快晴快晴
晴れ女の威力発揮したよ〜〜〜


超盛りだくさんの1日だったので、駆け足で紹介!

闘鶏神社
画像


画像



右が闘鶏神社、左が熊野大社
画像



熊野古道 中辺路

画像



でも、ここで歩けたのはほんのちょっと
個人的にはせめて10km位歩きたかったよ・・・・

画像



語り部さんと歩く。
画像


画像


画像


画像



熊野三山 熊野大社
画像


ここの拝殿は素晴らしいんだけど、写真禁止なので表だけ・・・・残念
画像



熊野三山 速玉大社

素晴らしい空に恵まれた
画像


画像


画像




右が速玉大社、左が阿須賀王子跡
画像




大門坂

よく写真とかで見る熊野古道って、ここを撮ったものって知ってた?
私は初めて知ったんだけど、添乗員さんが先頭を旗振って歩いてるので全然撮れなかったよ
これは出直し決定
画像



那智の滝
画像


画像


苔が素晴らしい
画像



熊野三山 那智大社 青岸渡寺

ここ1番つらい・・・・

階段473段って
母が途中リタイアするんじゃないかと思ったけど、ギリギリ登れた。
さすがに目の前の山が最高に美しいよ
画像



画像


こちらの御朱印は2種類
画像



青岸渡寺のお寺は私好きだな〜〜〜
時間さえあれば、ずっといられる
画像

画像



有名な写真はここから撮ったものなのね。
画像




・・・・さすがに、団体旅行なので全然時間足らない
これはもう1回来なきゃダメなやつ・・・・私にとっては


もう足はガタガタ





本日のお宿は有名なマンモスホテル浦島。

船で上陸するホテル。
画像


船からの夕日もいい
画像



このホテルについてはいろいろあるので、明日の分でアップすることにする
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


念願の熊野へ  〜1日目〜

2016/10/05 22:48
私も長年行きたくて、母も行きたがっていた熊野。

だけど、母も年取って足が弱くなってきたので熊野古道を歩くのは無理。
移動も車じゃないと大変なので、今回は団体旅行に参加することにした。
・・・あまり好きな旅の仕方じゃないけど、今回は仕方ない!!

ず〜〜〜と台風の予報出てて、どうなることかと思ったけど旅は催行。
昼過ぎに関空へ向けて空の旅

旅のお供をする30人はみんな母世代。
50代〜60代がメイン。
あともう少し年のいったおばあちゃんが、なんと1人で参加してた。
・・・・でも、間違いなく私が最年少だわw


関空から南紀白浜までの道中、雨が
小雨だったり、強めに降ってたり・・・・・

今日は千畳敷しか見学しないんで、最悪は仕方ないと思ってたんだけど、
現地着いたら雨やんだ

画像



なかなかさい先いいスタートじゃん


この海岸線にあるホテルシーモアさんが本日のお宿。


昭和の少し古いホテルだったけど、部屋は広いし、なにより景色最高
特に露天の梅樽温泉は良かった!!

この画像はホテルのHPからお借りしました。
画像


晴れていれば、絶景の夕日をこのお風呂から見ることが出来るらしいんだけど・・・・
今日は無理だね




でも部屋から見えた夕景は、きっと明日晴れてくれる予感させてくれた
画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上野散策と台風・・・・

2016/08/22 19:10
今年から一般公開されている迎賓館。
予約制のため、2ヶ月前に申し込みをして当選。
母と楽しみにしてた。


1日前乗りで上京してきた母。
上野で待ちあわせして上野散策

まずは上野東照宮。
私は何度も来たことあるけど、工事終了後にくるのは初めて。
母は初めて来たらしい。


工事終わったおかげでどこもかしこも金ぴかだ
素晴らしい

画像



画像


今は拝観料払っても入れるのは透塀の中まで。
社殿の中は見ることができない・・・・


でも、実は工事前に特別に入れる期間があって、私は以前見学できたんだけどね。
母にも見せてあげたかったな〜〜〜。
中もキラキラなんだよね。

画像


画像




午前11時。
すでに汗だく・・・。

ここで母にサプライズ

かつて森鴎外が「舞姫」を執筆したときに住んでいた旧居を持つホテルに予約を入れておいた。

温泉&昼食のコース

まずは温泉に入って、汗を流す。
で、たまたま旧居を見学できる日だったようなので、中を見学
これは私も想定外だったので嬉しかったな〜

画像


画像



ホテル内のレストランで京懐石をいただく。
いやぁ〜〜美味しかった


すっかりくつろいだ後、再び歩いて不忍池へ。

・・・・・・ポケモンGOやってる人で大変な人
ちょっと呆れるくらい
素敵な景色が広がってるのに、み〜〜んな下向いて歩いてたよw

画像


画像


画像


画像



あまりの人出にここでのんびりも出来ず、
次は母を連れて行きたかった旧岩崎邸へ。
私も久しぶり。

画像



ここくるとちょっとだけお嬢気分を味わえるのよね(笑)
画像



ゲスト用の洋館と住居用の和館が隣り合わせってのはすごく斬新ですてきだよな〜。
1番贅沢

画像




あまり歩いてないようで、結構足が疲れた1日。

夕方、弟と合流してみんなで寿司食べてきた




ここまでが昨日の話。


で。今日が本命の迎賓館の日!!!!!


が。


台風関東直撃



メールで一般公開中止のお知らせが届いた
いやぁ〜〜〜、母の落胆ぶりといったら
私のせいじゃないけど、なんか・・・・なんかゴメン


お土産買ってお昼食べて早々に新幹線で帰っていった



東京駅まで送っていった私は、電車遅延でなかなか帰れず立ち往生

なんだか1日ガッカリの日になっちゃったな


またリベンジしなきゃ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


野球観戦!

2016/08/13 23:22
先週に引き続き今週も神宮球場にやってきた

先週は暑くて暑くて途中で飲んだビールがひどく辛く感じて美味しく飲めなかったほど
でも今週は全然違う
涼しい〜〜〜〜

しかも何年ぶりかの1塁スタンドで近い
投球練習場所の真上だったよ〜

あ、ちなみに私、野村監督時代、古田選手たちがいる時代はスワローズ大好きでした
今はね、なんとなく成り行きで(苦笑)
ただ今は、つば九郎が1番好きかもしんない

そのつば九郎も近い

画像


後ろ姿もキュート
画像




この時期、神宮球場ではもう一つの楽しみが


5回裏が終わると300発の花火が打ち上がる
ちゃんとその分も料金に含まれてるんだけどね

今日はちゃんとカメラ持ってたよ

つば九郎達はちゃんとゴザ持参(笑)
画像



残念なのはスタンドライトの真後ろに上がるので、ちょっと明るすぎること・・・・
花火の間だけでも外野スタンドのライトだけ落としてくれるといいんだけどね
画像


画像


300発ってあっという間だったけど、キレイだった

画像


画像




結果。

先週の阪神戦に引き続き、ジャイアンツ戦にも勝利
唯一、応援してる山田投手がケガで登録抹消されてて近くで見られなかったのが超残念

でも、バレンティンや他の選手達とタッチできたし、気持ち良く帰れた





最近は球場に女性が多くて、女同士、もしくは女性1人で観戦に来る人もすごく多い
ホントに驚くほど・・・・。
おかげですごく行きやすくなった

一緒に応援できるってやっぱ楽しいね〜




帰ってからこんなことも(笑)
画像


思った通り、結璃にピッタリ


結菜にも
画像




璃玖にも・・・・・・

って。

璃玖には小さかった・・・・・
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マンション工事突入・・・

2016/05/27 12:05
今週からとうとう我がマンションの大規模修繕工事が始まった・・・

我が家もすっかり足場に囲まれてしまった。
画像



これから半年、洗濯できなかったり、窓から人が見えたりとなかなかに不自由な生活
室内干しは基本しない私だけど、とうとう室内干し用のスタンド買ったよ

ベランダになにも置けなくなるため、タイルも片付けて、ウチの5匹目のチワワ、まめ太も玄関にお引っ越し。

画像


ベランダにあったからすっかり薄汚れちゃったね



なんかいろいろ憂鬱だけど仕方ない・・・・


なんとかこの夏を乗り越えよう
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の風

2016/03/27 22:40
の予報だったので、あったかい温泉にでも入ろうと熱海まで

・・・・が、現地は晴れ
しかもあったかいし


せっかくのいいお天気なので、とりあえずどこかに行こうと思い、
アカオハーブガーデンというところにバスで行くことに。

知らなかったんだけど、ココはワンコOKなのね
入場料1000円は少し高いけど、ワンコ連れで来られるならいいかな

入場すると専用バスで山の上まで行くんだけど、
小型犬ならバスの同乗OK。大型犬連れは頑張って歩かなきゃいけないのね
小型犬4匹は乗せてもらえるかしら


バスから降りると絶景が
画像



暖かいし、風は気持ちいいし、海は真っ青だし


あ、ちなみにこの盆栽、国内最大らしい・・・・
画像



熱海城や初島までキレイに見える
画像


画像



やっぱワンズと一緒に来たかった〜〜〜〜


ハーブガーデンなのでね、花もいっぱい


画像


画像


画像


画像



山を下りながらの散策は本当に気持ちいい

画像



春はいいね

画像


画像



途中にはドッグランもあるし、テラス席で一緒に食べられるイタリアンレストランもあるので
ワンコ連れでも充分楽しめるね
・・・・あぁ、今度は絶対ワンズと来よう

画像


画像




熱海にはいつも行く源泉掛け流しの温泉と、いつも行く美味しい中華料理屋があるので、
1日のんびり楽しめる


今日みたいに暖かくて天気いいと本当に気持ち良くていいところだ



・・・・・・・でね結局雨は1滴も降らなかったのよ




・・・・・・でも今度はワンズと来るよ、絶対
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


宇都宮 餃子!!

2016/03/21 22:49
電車でブラっと出かけたのは宇都宮

理由はありません(笑)
餃子食べに来ただけ

でもどうせこんなところまできたんだから、ココでしか食べられない餃子を食べてやろうと目をつけたのがココ。
画像



近くにある有名餃子店みんみんも長い行列ができてたけど、こちらも負けない列・・・・・・
並ぶ前から心折れたけど、せっかくきたんだから心を鬼にして並ぶことにした

よりによってメチャクチャ寒いんだよ〜〜〜
途中で小雨降ってくるし・・・・・
朝から何にも食べてないし・・・・・


このお店。
焼き餃子と水餃子以外何も置いていない専門店。
ビールもご飯もなし。

・・・・なのに、この待ち時間って



待つこと2時間半。

やっとお店に入れた

あまりの寒さとお腹の空き加減に
1人でこんだけ食べた(笑)

水餃子1人前と
画像


焼き餃子2人前
画像



個人的には焼き餃子がオススメだけど、
皮が厚めでモチっとカリッとしてて具だくさん

うん。これはココでしか食べられないね。

大変美味しうございました


・・・・ただ、もう並ぶのはゴメンだ



あ。ちなみに野菜餃子でニンニクも使っていないみたいなので、2人前くらいは女性でも食べられちゃいます






以前、宇都宮に来たときに偶然見つけた教会。
今回はちゃんとカメラ持参で再び行ってきた。

大谷石の教会。重要有形文化財。

ものすごく魅力的な教会
画像


画像



画像



中も見学自由

画像


画像




私はクリスチャンじゃないけど、教会はすごく好き

お寺同様、とても落ち着く場所。
もっとゆっくりしたかったけど、餃子のおかげでね〜〜〜




まぁ。食べたいものは食べたし、見たいところも見たので結果楽しい1日だった・・・・のかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の新番組

2015/10/02 22:55
今年の秋は例年以上に作品を持ってしまった

さらにどちらかというとアクションものの作品が多かった私が、
この10月から放送の作品は多種に挑戦!!(笑)

放送順に紹介・・・・


まず今日から放送のこの作品は、どちらかというとアクションものなのでいつも通りと言えるかな?



2本目。
6日から放送のこの作品は2年前に担当した作品の続き。めっちゃギャグ
大変なギャグ!



3本目はなんとアニメでは珍しいミュージカル
めっちゃ中高の女の子が喜びそうな王子様アニメ(?)
ミュージカルアニメは初めてなので、いろいろ私も初体験。勉強させてもらってる。
深夜に放送するのはもったいない・・・。




個人的に今回好きなタイトルはミステリー
アニメらしく作らない感じが好き
北海道旭川が舞台なので、ご当地ネタも満載。




どれもアニメだけど、気になるような作品があれば見てやってくださいまし
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご近所の銭湯

2015/09/29 23:30
家から徒歩1分(笑)のところに【御谷湯】さんという銭湯がある。

今の家に引っ越したらまず行ってみたい有名銭湯だったんだけど、ちょうど引っ越してきたときは改装中で1年の休業・・・

5月にリニューアルオープンしたので、ずっと行きたかったんだけど、なかなかチャンスがなくて行けずじまい。
土日はすごい人だしね〜〜〜


私、毎週火曜日は徹夜仕事なんだけど、今日の徹夜仕事が飛んだので思い切って行ってきた

画像



ちなみにこれはリニューアルオープンしたときに撮ったもの・・


この銭湯、なんで有名かというと。


銭湯なのに黒湯という黒褐色の天然温泉
しかも掛け流し・・・らしい・・・


火曜日の夜10時ということもあって、空いてたよ〜〜〜

黒湯温泉は高温・中温・低温の他に不感温温泉という35〜36℃くらいのお湯がある。


そのほかに半露天風呂は日替わりでアロエとかの変わり風呂になるらしい。
今日は真っ青な森林浴バスだった。

この半露天風呂からは目の前にスカイツリーがよく見えるので気持ちいいっす



あと、打たせ湯やジェットなんかもあったけど、やっぱり黒湯がいいね
入ってるそばから肌がツルツル

特に私が気に入ったのは、不感温温泉というぬる〜〜い温泉。
洞窟のようなちょっと薄暗いお風呂なんだけど、
この体温とおなじ温度のお風呂は1時間でも入っていられそう
そのうちウトウトしてくる。

熱いお湯が苦手な私には最高に気持ちいいお風呂だった





ってなことで。

徒歩1分なんだから毎日でも通いたいけど、今は銭湯も高いからね〜〜〜
1週間か2週間に1回は来たいな〜〜〜



湯冷めしにくい泉質なので1時間経ってもポカポカ

ありがたいお風呂が近所にあるもんだ!!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ペンギンの赤ちゃん☆

2015/06/01 20:57
5月13日。
すみだ水族館のマゼランペンギン、カリンとカクテル夫妻に4番目の子供ちゃんが誕生したということで、
30日から公開されている


これは行かなくてはっ!!!!


と思って出かけたんだけど、平日にも関わらずすごい人でんな〜〜〜


外国人が多いのかと思いきや、スカイツリーは日本人の観光客が多いと思う。

画像




すみだ水族館も今まで行った中で1番混んでたよ〜〜

仕事の合間で行ったから、あんまり長居できないのに・・・。



ペンギンの赤ちゃんは13時半から公開されるのに13時時点で結構並んでる
結局、水族館内で30分並んだ。


画像



やっと見られても覗けるのはごくわずかな時間。
ちょうど寝ててね・・・・お顔ちゃんと見られなかった

・・・・でも、赤ちゃん、かわいいね

画像


画像


9月頃にはみんなと同じ水槽で泳ぐ姿が見られるのかな〜
無事に元気に成長してほしいな



・・・・・私ね、この水族館の年間パスポート持ってるのでまた会いにこよう




せっかくだから、私の大好きなはっぴなでしこにも会っていこうと水槽へ。

人が多いのとプロジェクションマッピング待ちでなでしこは見つけられず・・・・


はっぴは相変わらず定位置
画像


人に1番近いところにいるから、人には大人気だけど相変わらず1人ぼっちなんだよね
今度生まれた弟か妹と仲良くなってくれるといいんだけど・・・。
あ、ちなみにはっぴは今回生まれた赤ちゃんの1歳上のお兄ちゃん
その上にはさらに1歳上のはなびまつりというお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる。


そういえば、はっぴの定位置、去年ははなびの定位置じゃなかったっけ?




なにはともあれ、この水族館のペンギンたちは最高に可愛いよ

画像

これは多分マカロン


これは・・・・誰だろう?
画像




ぜひとも、ここのペンギンたちの名前の一覧表欲しいっす
作って欲しいわ!!!


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2日目 松山城

2015/04/27 21:28
道後温泉は朝6時の太鼓で営業開始。
私は5時半に起きてホテルの屋上露天風呂で6時の太鼓を聞いた
早朝に鳴り響く太鼓もとても心地良かった



朝はお粥にした。
画像


お粥にもミカンの皮(笑)
さすがだわ〜〜〜♪


少し早めにホテルを出て路面電車で松山城へ向かう。
坊ちゃん列車乗りたかったんだけどね、すでに満席だった

松山城へはロープウェイかリフトに乗って行く。
高所恐怖症なので私はロープウェイ
ロープウェイ降りてからもお城まで10分は歩くんだよ〜〜〜
思った以上に広いな〜〜〜〜。

画像


画像


画像


しかもお城の中も広い・・・

思った以上にデカイ・・・・

階段もキツイ(笑)

画像


画像



でも景色最高だった

画像


画像



糖尿の母もだいぶ頑張って歩いたんではないだろうか
画像



城から出て水分補給。
やっぱりコレ
画像


水分補給の後は、すごく風が気持ち良かったんで調子に乗って帰りはリフトに乗ってしまった
激しく後悔した・・・・
母はジェットコースターとか平気なので全く問題なかったんだけど、
私は結局ずっと目をつむっていたよ





この後の予定としては博物館とか・・・・て思ってたんだけど、なんと月曜は休館日だった・・・・
他のとこも休みだった・・・・・
・・・・・・・・・・・月曜って



だいぶ時間が余ってしまった私たち。


とりあえずお昼食べることに。
画像



ひゅうが飯というらしい。
刺身の鯛に卵をといて入れたたれをかけて食べる丼。

ボリューム満点だけど、美味しい
気づいたらビール頼んでた



それでも時間があったので、予定になかった正岡子規の住んでいたという子規堂へ。
画像


画像



お寺の中にあってちょっとビックリした。




結局、この後はそのまま空港へ。
思ったよりも回れなかったけど、私は今回道後温泉に行けただけでも大満足
母も楽しかったと言ってくれたし、まずまずの旅だったんじゃないかな
また改めてゆっくり来てみたい。


夜、無事に家に着いた私は、そのまま夕飯食べずに仕事しましたとさ
現実は厳しいなぁ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


道後温泉の夜♪

2015/04/26 20:42
道後温泉の夕暮れと夜は最高

18時にはあの振鷺閣の太鼓が打ち鳴らされる。
画像


画像


画像




ホテルの夕食後にも見に行った。
あ、ホテルの食事も美味しかった〜〜
中でも和風ポトフの中にみかんが入ってたのには愛媛を感じた
画像




で。夜。
画像


画像


画像



本当に素晴らしい

画像




泊まりで来る方には是非道後温泉に泊まることをオススメする



ホテルには露天風呂の温泉もあったので、夜はホテルで足伸ばしてお風呂入った。
夕方以降の道後温泉は芋洗い状態だったらしい
やっぱり私たちはいい時間に行ったのだ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉と食い倒れ旅  〜道後温泉〜〜

2015/04/26 20:28
朝4時に起きて・・・・
6時に犬の散歩

画像


たまの早起きもいいもんだ
画像




9時半の飛行機で松山へ

そのまま道後温泉へ直行!!!

画像



きたよ〜〜〜


駅前の坊ちゃん列車

画像


駅前にはからくり時計や足湯なんかもあった
(↓これは夕方撮影)
画像


画像





到着したのがちょうどお昼時間だったので、早速お昼ご飯

道後温泉に向かう途中の路地を少しはずれた所に水口酒造という蔵元があって、
そこが経営している料理屋さんがあるのでそこで食べることに

こちらのお店の名物の桶料理
画像


女性向きのお総菜が少しずつの桶。
1つ1つがとてもやさしい味付けで美味しかった〜〜〜
せっかくだからお酒飲みたかったけど、この後お風呂に行くつもりだったので泣く泣く諦めたよ・・・・

デザートに冷たい甘酒いただいた
これねぇ、私の大好きな酒粕の甘酒なんだけど、多分ココナツ少し入っているみたい
画像




お腹いっぱい




宿泊先は道後温泉のすぐ裏なのでホテルに荷物を預け、いざ温泉へ


画像


・・・・今日ね、超暑い
いい汗かけそう


・・・・私、屋根瓦、鬼瓦とかも大好きなのでアップしとく鬼板
画像




ちなみにこちらは皇室専用の出入口「御成門」
ちょうど今の玄関の裏側にあたる。
画像


画像

画像



そして有名なこちらの風景(北)
画像


画像


宮崎アニメのモデルになったという元玄関側。
私、風景が大好きだわ
特にてっぺんのサギがいる振鷺閣と呼ばれる太鼓楼。
ココを見てるだけでも飽きることはない。



こちらの温泉、入るには段階がある。

普通の銭湯と同じように使用する。
2階席で休憩入れて入る。
3階の個室で休憩入れて入る。

・・・・・それぞれ金額が違う。
旅行者へのオススメは2階席。
でも私たちの狙いは8部屋しかない3階個室
予約できないから行った時に空いてないと入れないのよね〜〜

受付に聞いたら10分くらいで空くと思うと聞いたんで温泉前で待った。


道後温泉は時間制限あるのよね・・・。



というわけで、晴れて3階の個室へ

まず部屋で浴衣に着替えてお風呂へ。

2階の小広間と3階個室の人だけが入れる霊の湯へ案内される。
お湯は単純アルカリ泉。
お肌ツルツルする美人の湯

希望があれば通常のお風呂、神の湯も入ることが出来るので3階はお得

お風呂の後は部屋に戻ると、お茶と坊ちゃん団子が付いてくる
画像


この部屋に抜けていく風は本当に心地よく、
また外から聞こえてくるお風呂のカッコ〜〜ンという響きが最高に気持ち良くさせてくれる
究極の癒やしの時間
画像



私たちの部屋はラッキーなことに坊ちゃんの間と呼ばれる見学部屋の目の前だったので、ゆっくり見学も出来た。
画像



・・・・・時間制限1時間20分。
あっという間だった
できれば昼寝していきたいくらいだった。



で、このコース、又新殿という天皇陛下が使用したお風呂を見学できる。
皇室専用のお風呂を見て終了〜〜〜。



夕方から混んでくるようなので、ちょうど良かったかも
私はお風呂もさることながら、この建物がとても気に入ったので、
この後夕方と夜も見に行っちゃった



風呂上がりに食べたオレンジのジェラート美味しかった〜〜〜〜
画像




つづく・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


亀戸天神の藤

2015/04/25 19:06
明日から1泊2日で母と四国に旅行

羽田からの出発なので、母が東京に前日にやってきた
私は仕事帰りに東京駅まで迎えに行って、せっかくなので亀戸天神の藤を見に行ってきた

藤まつりは始まってたけど、藤はまだ満開ではなかったなぁ。


でもキレイだった


月と・・・
画像



スマホで撮ったからイマイチだけど・・・

画像



スカイツリーとのコラボもね

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もう1つの松陰神社

2015/03/22 21:36
今、大河ドラマでは吉田松陰のお話を放送してるけど・・・
萩の松下村塾は高校の修学旅行で行ったきり。

でも松陰先生は江戸で処刑されているので、墓地は東京にある。
萩の墓地には遺髪だけらしい。
その東京の墓地のある土地に松陰神社がある。

・・・・・てなことでお天気もいいから出かけてきた


松陰先生のお墓、松陰神社はなんと世田谷の中心地にある
画像



まさか、こんな立派な神社なんて
画像


画像



処刑された松陰を高杉晋作はじめ門下生達がこの地に改葬したという。
そのせいか神社の灯籠には伊藤博文、山県有朋ら蒼々たるメンバーの名前を見ることが出来る。

境内には松下村塾の模築された建物もある。




そして、松陰先生の墓地入口には
木戸孝允奉献の鳥居が。
画像



画像


松陰先生の墓
かなりこじんまり・・・
画像


藩士たちも祀られている
画像



私、個人的には長州藩・・松陰の門下生たちの思想はあまり好きではないのだけれど、
ここに彼らの想いが沢山詰まっているように感じる。

画像




この墓地が花に包まれるのももうすぐ

画像




世田谷にこんなところがあるなんてね。

本当にいいとこ訪れた


高校時代は特に何も思わなかったけど、
松陰は29歳で処刑されている。
29歳でこれだけの日本を代表する政治家達を生み出したこの人はやはりスゴイね。

また改めて萩にも行きたくなった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梅の花見

2015/03/20 22:18
ちょっと曇り空だけど、思い立って水戸まで行ってきた
先週から特急が東京駅に停まるようになったので、ちょっと便利

東京から1時間20分くらい(?)で水戸に到着
梅まつりのこの季節は偕楽園にも臨時停車するらしいが、どうやら土日だけみたい。
今日は平日だからな
平日組は水戸からバスで偕楽園


偕楽園。

初めて来たけど、今まで見てきた梅園とは全然スケールが違う
ものすごい数の梅の木

画像


どうやら今は8割咲きだそうだ・・・・これで

偕楽園って入場するのは無料なのね
画像


画像


画像



偕楽園内にある弘文亭は200円(割引150円)。
ココの3階から見る景色は絶景
画像


偕楽園の外までこの梅の数なんだから、藩主の斉昭がどれだけ梅好きだったのか


とにかく偕楽園内でも相当広いんだから、梅づくし散策

中には白い梅の木にピンクの花をつけてる枝なんかあったりして、いろんな梅を楽しむことが出来る
画像


画像




梅だけじゃなくて、孟宗竹林も見事
画像





日もだいぶ落ちてきちゃったけど、もう少し時間ありそうなんで駅の近くにある弘道館へも行ってみることに
画像


水戸城趾のすぐ隣りにある弘道館。
画像


こちらの庭も見事な梅が沢山
画像


画像





いやはや、水戸というところは素敵な城下町なんだな〜〜
これだけ梅づくしの都市ってすばらしい
納豆だけじゃなかった・・・・今まですみません





今日梅以外にもきれいな花が沢山あったので
画像


画像




画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

☆Sun Kid's☆for SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる