紫陽花と紫陽花の似合う長崎♪ 1日目

母と長崎へ行ってきた


私は高校の修学旅行以来、母は初めてらしい。
修学旅行ですっかり長崎が好きになったので、また行けるのは私としても嬉しい
なにせ当時は修学旅行といいながら、ほぼ毎日境界巡り&ミサだったからじっくり見られていないとこもあったんだよね

天気予報はのち

まあ台風が来なかっただけでも幸い。


長崎来たからには、平戸や佐世保、雲仙なんかも回りたいとこだけど、残念ながらそれだけの時間はない。
だって母は長野から来るんだからね~





そんなわけで母の到着を待って羽田から飛び立ったのが11時過ぎ。
13時過ぎには長崎空港に到着。


長崎空港から高速バスで40分くらい走ると長崎市内に入る。



私は今回山手のグラバー園近くのホテルを取ったので、新地で降りてホテルに直行
チェックインして荷物置いてグラバー園へ。

ホテルから歩いて5分くらいのところに坂があり、そこを上っていくと真正面に国宝大浦天主堂
日本で1番古い木造のゴシック様式の教会。


画像


修学旅行で来たときに感動した教会
ここでロザリオ買ったな~

画像




中は撮影できないんだけど、本当に素敵な教会

ちなみにお借りした画像で中をば紹介

画像



平日なのでお客さんもほとんどいなくてゆっくり見られた




さて、この大浦天主堂からグラバー園は目と鼻の先
ちょこちょこっと坂を登ればグラバー園

画像



修学旅行では時間なくて1部の場所しか見られなかったので、ここへはどうしても来たかった

グラバー園は山の斜面にあって、1つ1つの建築物を見るのに少しずつ坂を登る感じ


でもとにかく花が沢山あって、ちょうど季節的にも紫陽花が満開だから歩いていてとても気分がいいとこ


グラバー邸から見える景色はこんな

画像



家の中にも花

画像




ここにはキリンビールのロゴのモデルとなった麒麟像もある。

画像




ここで見たかったのは、グラバーが長州藩士や薩摩藩士を匿ったとされる屋根裏部屋

画像



部屋の奥までは見られないけど、鏡で見える限り意外と広いスペースがあった!






グラバー邸を出て少し上がったとこにも素敵な庭園

画像


画像


プッチーニ像
画像


蝶々夫人像

画像



雨も降りそうな上、とにかく湿気が多いので汗だく・・・・・


ミルクセーキのシャーベット(?)をいただくことにした

画像



思ったより甘くなくてサッパリで美味しかった



もう少し頑張って登ると旧三菱第2ドッグハウスがある。かなり大きな建物で、ここからの見晴らしはさらにいい

画像


画像





少し下ったところにある旧オルト邸

画像


画像




他にもまだ沢山建物が残されていて、どこも中が見学できる。

こんなに広いなんて思わなかったよ~~



画像










グラバー園の出口付近には長崎伝統芸能館ってとこがあって、長崎くんちで実際に使ってる山車などが展示されていて、なかなか興味深いものがあった。

画像


画像



いつか実際に見てみたいな~、このお祭り







もうね、ここまで来ると足もかなりガタガタなんだけど、母がもう少し歩けるというので、ここから近い場所オランダ坂を登ってみる。

ここは外国人居住区だったところで、今でも洋館の数々を散歩して見ることが出来る。

画像




私・・・・・もう歩くのはいいや・・・・・





でもまだ18時。


でも足も限界。



早めの夕食にする


グラバー園の近くにある四海楼

ちゃんぽん発祥のお店で有名らしい。


ものすごいデカイビルになってるのに、メニューはちゃんぽん中心。


ちゃんぽんでこんなデカくなったのか




私の好きな皿うどんとちゃんぽん

画像


画像




東京で食べるちゃんぽんとは全然味が違う

ホタテベースだと思うんだけど、魚介のスープがとっても美味しい


普通の量頼むとすごい量になってしまうんだけど、少し小さめのを頼んで正解




それでも皿うどんは普通サイズだったんで、全部食べられなかった





さて。

雨が本降りになってきた。
画像



明日はあの船に乗っていざ軍艦島












この日、私は22時就寝・・・・・・疲れ果てた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス