久しぶりの映画

本当に久しぶりに一人で映画を観に行ってきた


小学生の頃、大好きでほとんどの著書を読んだエドガー・アラン・ポーをモデルにした映画


「推理作家ポー 最期の5 日間」


こういう古典的なミステリーは大好き


なんだけど、途中あまりにも凄惨なシーンがあって眠気も吹っ飛んだ




でも2時間飽きることなく観られたから面白かったよ



久しぶりにポーの本を読みたくなった
ミステリーはこの人が原点だもん。




そういえば江戸川乱歩のモデル名になった人だもんね。
江戸川乱歩も好きだったんだろうな~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0